Xperia XZ4(Xperia 1)のレンダリング画像がリーク!イヤフォンジャックの復活に3眼のトリプルカメラとの噂も

ガジェット

投稿日:2018-12-03 更新日:

先日発売されたばかりのXperia XZ3、前評判、発売後の人気・セールスも上々といったところでしたが、残念ながら11/25付のランキングではトップ10圏外へと消えてしまいました。

一度消えてしまうと、値引きや月々の割引の増額など行われない限りはトップ10への復活の可能性は低そうです。

情報もだいぶ古くなってしまったため、XperiaXZ4改めXperia1の最新情報はこちらにまとめました。

期待は早くも次期型Xperia XZ4へ

まだまだ情報は錯綜中ではありますが、リーク情報もかなり増えてきたので信憑性はともかくとして次期型Xperiaにまつわる噂をまとめてみました。

以前に紹介したXperiaXL?と思われるリーク画像も割といい感じでしたがこちらの方が信憑性は高そうです。

XZは3で最後?名前が変わるとの噂も

Xperiaシリーズのネーミングも3年周期ということから、次期Xperiaから名前が変わるかもといった趣旨の投稿がされていました。

候補としては以下の4つが挙げられています。

  • Xperia N1
  • Xperia V1
  • Xperia T1
  • Xperia A1

名前に関してはなんでも構わないというのが、正直な感想ではありますがZがアルファベットでは最後の文字だったのでそこからどんどん戻っていくとなるとフラッグシップ機ってどれなんだろうと混乱もしてしまいそうなのでZでのナンバリングに戻して欲しくもあります。

しかしSONYに限った話ではないんですが、最近のスマホのネーミングが統一感がなくて複雑過ぎではないでしょうか。

XperiaXZ4には「snapdragon855」を搭載予定

snapdragon855が2018年12月から2019年1月の発表が予想されていることから2019年に発売が予定されているXperiaXZ4にはスナドラ855の搭載が予想されます。

5G接続の可否については現時点では判明していませんが、865から5Gでの接続がメインとなるとの情報が出ておりますので、XperiaXZ4も855搭載だった場合は4Gでの接続がメイン、次期モデルが5Gの大本命といったところでしょうか。

参考までにsnapdragonの直近の発表次期はこんな感じです。

  • Snapdragon845・・・2017年12月
  • Snapdragon835・・・2017年1月
  • Snapdragon820・・・2015年12月

およそ1年周期となっているのでほぼ間違いないと思われます。

RAM(メモリ)は6GB、ストレージは64GBとも256GBとも言われていますが仮に256GBが採用された場合にはSDカードスロット廃止の予感。

不評だった指紋センサーは側面へ

XZ2から背面へ移動してしまい使いづらいと散々の評判だった指紋センサーは側面へ戻るようです。そもそもなぜ移動してしまったのかという疑問は残りますが、これは歓迎すべき情報ですね。

以前の位置に戻された指紋センサー

また、前述の「Snapdragon 855」が搭載されると超音波式の画面内指紋センサーをサポートしています。精度やセキュリティの向上など望めそうなので歓迎すべきことなのですが、リーク画像を見る限りは従来通りのサイドキーへの指紋認証を搭載しているようですし実際どうなるかも気になるところですね。

イヤフォンジャックの復活?Xperia XZ4 Compact??

前述の指紋センサーのサイドキーへの復活に合わせてイヤフォンジャックも復活との噂もありました。リークされている画像の本体カラーがブラックなのでちょっとわかりづらいですが、リーク画像を見る限りだと無さそうな…

追加の情報も出てきているのでイヤフォンジャック復活の可能性が高そう。

Xperia XZ4のcompactモデルと思わしきリーク画像も出回っていたのですがそちらでは存在を確認できました。

しかしこれは…

まるで成長していない、個人的には過去モデルを踏襲したデザイン自体は完成度が高く、アンビエントフローが失敗だったと感じてはいるのですがイヤフォンジャックの搭載は歓迎すべきことなのかもしれませんがベゼルも太く厚みもありともっさりとした印象は拭えないスタイルに仕上がっているように思えます。

カメラはトリプルともデュアルとの噂

一見トリプルレンズ

上記レンダリング画像では一見するとトリプルカメラのように思われますが、うち1つはカメラ用のセンサーなのではとの噂もあるのでデュアルカメラの可能性もありそうです。

画面サイズは6.5インチ、アスペクト比は21:9と大型、縦長化

6インチを超えかなり大型となる上に、縦長のアスペクト比となってしまうことから片手操作はかなり難しくなってしまいそうです。

これは世界的にベゼルレス、大型化が好まれるトレンドなので世界でのセールスを考えるとこれは致し方ないような気もします。

国内向けにCompactがリリースされるとありがたいのですが、SONYのスマホ事業の赤字っぷりを考えると難しそう…ですが、ランチパックと揶揄されたXZ2でもCompactの方は一定の評価を得ていたことを考えると小型の需要は国内では高そうです。

重さはXZ3の「193グラム」からXZ4は「191グラム」へ軽量化の噂もあります。

XperiaXZ3の弱点だったバッテリー保ちも改善される?

重さもさることながら最大の弱点だったバッテリーですが、XZ3に搭載されているバッテリー容量が「3200mAh」、公式でのバッテリー保ち時間はdocomoとau版でも異なるのですが80〜100時間だったのに対して、XperiaXZ4には「3500mAh」以上のバッテリーの搭載が噂されています。

単純に考えると大容量化なのでバッテリーの持続時間の延びも期待できそうですが、画面が大きくなってることを考えると100〜105時間程度持続すれば御の字でしょうか。

※バッテリー容量は「3300mAh」でXZ3から100mAh増量となりました。

気になる重さ、重量は?

6.5インチの大画面を搭載しながらも重量は「180g」と軽量化を実現しています。

発表・発売はいつ?

例年通りであれば、2月末のMWC 2019で発表後、各キャリアから5月以降に順次発売といった流れですが、MWC2019では発表しないかもとの噂もあるのでもしかしたら夏以降のモデルとしてずれ込む可能性もありそうです。

詳細わかり次第また追記を行っていきたいと思います。

XperiaXZ4のものと思われるケースが公開

XperiaXZ4向けシリコンケース
リークされたXperiaXZ4向けシリコンケース

この画像を見る限りでは前述の実機のレンダリング画像の通り、背面へデュアル以上のカメラの搭載、また指紋センサーがサイドへの移動の線は濃厚になりましたね。

いずれも公式の画像ではなく、まだリーク画像段階なのでフェイクの可能性もありますがXZ2まで他社に比べてかなり遅れを取っていてXZ3でやっと追いつき始めているので、XZ4のリーク画像の通りならようやく他社と戦えそうですね。

そして、ケースの画像も出たことから信憑性も高まりました。

さらなるブラッシュアップ、サプライズに期待しようと思います!

その他、画像やレンダリングの動画は元サイトmypriceで。

追記:Xperia XZ4と思しきレンダリング画像が続々とリーク

またまたレンダリング画像がリーク

https://youtu.be/nfOoWsoMZ68

投稿された動画のタイトルも「Sony Xperia XZ4 Final Design Introduction with Specifications Based on Leaks」となっており、最終仕様に基づくレンダリングとなっているようで、さらにリーカーとしても信頼性の高いOnleaks氏によるものとなっており信憑性はかなり高そうです。

動画の後半では、ブラック以外にもブルー、レッド、パープルといったカラーバリエーションも確認できます。

特にパープルはXperia Z2以来となるカラーのようなちょっとした懐かしさも覚えますね。

この光沢に関してはかなり指紋が目立ってしまいそうなので好みが分かれそうではありますが、2019年の新たなXperiaに期待が高まります。

背面はガラス以外の素材に変更か?

信憑性は低そうですがXZ4の背面はガラス以外の素材で大幅な軽量化という情報も出ていました。

現在までリークされている画像を見る限りはガラスとも何とも言えない質感ですが、軽くなることは大歓迎です。

個人的にはXperia X Performanceの背面の素材は嫌いではなかったので(樹脂部分除く)メタル系の素材もありではないでしょうか。

かなり縦長になりそうな気配

https://twitter.com/UniverseIce/status/1074272792294580224

まだまだ、錯綜している感もありますが12月に入って続々と情報が出てきていますね。コンセプトデザインなのでまったく同じものを発表ということはないでしょうが、見る角度によって色が変化するグラデーションは、カナブンのようで好みではないためカラーリングはもっと無難なものになることを願いたいです。

もう少し、バルセロナで開催されるMobile World Congress(MWC)が近づけば情報さらに増えてくると思うので、出揃ったタイミングで改めてリライトしようと思います。

AmazonではXperia XZ4用のアクセサリが早くも販売中の模様。

ここまでリークされた次期Xperiaのレンダリング画像は間違い?

公式発表ではなくリーク情報のため、もちろんレンダリング画像のままの発売ということはないとは思いますがここまで出ているリーク画像が間違いの可能性が有名リーカーから指摘されているようです。

とはいえ具体的にどこが違うなど明言しているわけではないですが、リーク画像の評判も悪くはないのであまり大幅な変更にはならないことを願いたいです。

情報もかなり錯綜していますがXperiaXZ4に関する噂をまとめました。

Xperia 1に決定

色々な噂は出つつもはっきりとしなかった次期フラッグシップとなるエクスペリアですが、公式のプレス用画像ともに「Xperia 1」という名前がリークされました。

ダブルレクタングルからレスポンシブへ




ダブルレクタングルからレスポンシブへ




-ガジェット
-, ,

執筆者:

関連記事

SONYのノイキャン付きワイヤレスヘッドフォン「WF-1000X」を一年使ってみて

まず前提として、私は基本的にはSONY信者と言っていいくらいにソニーは大好きです!テレビはもちろん「BRAVIA」、レコーダーもSONY製、スマホは常にiPhoneと迷いながらも「Xperia」、ゲー …

WF-1000Xにソフトウェアアップデート提供の開始!2019年3月12日(火)から

昨日、Xperia10/10Plusの記事中でWF-1000Xはもうアップデートされないんだろうなと書いたばかりですが本日電車の中で「Headphones」アプリを立ち上げた所アップデートの通知が来て …

完全ワイヤレスイヤホン「EarFun Air」をレビュー!【2020 iFデザイン & CES受賞】とデザイン、機能ともに良し

まったくのノーマークで、特に購入するつもりもなかったのですが不運が重なったことと、たまたまAmazonプライムデーのセール対象になっていたことでの衝動買いです。 これを購入するまでの悲しい経緯を簡単に …

SONYのTVSideViewプレイヤーの有料プラグインを購入しました!今回はiOS版を600円(税込)で購入

SONY製のアプリ「video & tv sideview」でアプリ上から自宅のHDDレコーダーやNASNE(ナスネ)などへアクセスして動画視聴が可能な有償プラグインの「リモートプレイヤー」を …

ニックネーム
DeLux
プロフィール

30代の東京生活に疲れたWEBエンジニア。
好きなことで生きて行きたいがためにあれこれと手を出してます。
主にAdobe、Google、Apple、SONY辺りの記事とコーディングやプログラム、たまに動画編集やデザインなどのTips的な記事を更新してます。

ガジェットも大好きなのでその辺りもぼちぼち増やす予定。