iPhone2020年モデルはiPhoneXSより小さい低価格モデルが登場の噂

ガジェット

投稿日:

台湾メディアDigiTimesによると2020年に登場するiPhoneは、有機ELディスプレイ搭載の5.42インチ、6.06インチ、6.67インチの3サイズの展開になると報じられています。

iPhone XSより小さく

既存の有機ELディスプレイ搭載の最新モデルとなる「iPhone XS」は画面サイズは5.8インチですが、次期モデルでは5.42インチもラインナップに加わることになり、大きすぎて敬遠しているユーザーからすると検討の余地はありそうです。

iPhone SEの4インチに比べるとまだまだ大きいですが、噂されていたiPhone SE2に関しては続報もないためAirPowerのように製品化を中止した可能性もありそうですね。

低価格路線へシフトチェンジ?

最新モデルのiPhone XS/Maxの深刻な売れ行き不振が何かと話題になり、価格が高価な上に中国メーカーの台頭と以前のような勢いを無くしつつあるアップルですが、今回報じられている新型iPhoneの最小サイズ5.42インチモデルは低価格になるだろうとの情報もあり、事実だとすれば戦略がブレブレのような気もしますね。

最近、AmazonのKindleでスティーブズという漫画を読んでいて、もちろんフィクションも多分に含まれているとは理解しつつも、ブレなさを持っていた頃のAppleからは考えられない戦略とも言えそうです。

以前、共同創業者のスティーブ・ウォズニアック氏が2018年のインタビュー中で今のAppleに対して「ジョブズは今のアップルにとても満足しているだろう」とも語っていましたが、今回の戦略転換も同様に満足しているのかなと疑問にも思ってしまいました。

ダブルレクタングルからレスポンシブへ




ダブルレクタングルからレスポンシブへ




-ガジェット
-,

SOURCE

執筆者:

関連記事

Pixel3が割引セール中

Googleスマホ「Pixel3(ピクセル3)」が売れ無さすぎて安売りを開始!SIMフリー版「XL」は2万円OFF

以前にもXperiaXZ3との比較の中でも取り上げた「Pixel3(ピクセル3)」ですが、売れ無さすぎて安売りが開始されてしまいました。良端末なだけに悲しいですが、中でもドコモ版では大幅なプライスダウ …

Googleが新ゲームプラットフォーム「STADIA(ステイディア)」を発表!ゲームPC不要でパソコンならどのOSでも遊べちゃう

GoogleがGDC 2019でドリームキャストやプレイステーションなどのゲーム機を展示していたりと噂には上がってはいましたが、新ゲームプラットフォーム『Stadia(ステイディア)』を発表しました。 …

Appleから新型の「iPad Pro」、「MacBook Air」、「Mac mini」が発表!ミニは4年ぶり

iPad Proに関しては前々からリークされていましたが、長らく放置されていたMacBook AirとMac miniも新型が発表されましたね。 Apple製品に共通して言えることなんですが、年々、高 …

【悲報】XperiaからiPhone XSへスマホを変更したらコンビニでの電子マネー支払いがとても面倒に

前回、AndroidからiOSへの乗り換えを記事にしたのですが、その際にApple Pay(Walletアプリ)にQUICPay(クイックペイ)にセブンカードプラスを設定しました。こうやって見ると非常 …

ニックネーム
DeLux
プロフィール

30代の東京生活に疲れたWEBエンジニア。
好きなことで生きて行きたいがためにあれこれと手を出してます。
主にAdobe、Google、Apple、SONY辺りの記事とコーディングやプログラム、たまに動画編集やデザインなどのTips的な記事を更新してます。

ガジェットも大好きなのでその辺りもぼちぼち増やす予定。