Chrome 悪質サイトを排除へ

【Google】Chrome戻るボタンで戻れないサイトを排除へ

ブログ

投稿日:

特にストレスが溜まるのが、Android版などのモバイル端末でChromeを使用している際なのですが、Safariの場合はスワイプでのブラウザバックの他に戻るボタンを長押しすると開いてるタブの履歴が一覧で表示されるので、その中の目的の物へブラウザバックすることは割と容易なのですが、これがChromeの場合ブラウザバック連打で戻るほかありませんでした。(別タブを開いて履歴からは戻れますが…)

ほとんどが海外サイトで広告を誤って踏んでしまった際などの遭遇なのであまりメジャーなサイトでは、見かける機会も少ないのですが正式なリリースが待ち遠しいですね。

さらにChrome71では「勝手なリダイレクト」をする不正な広告をブロック

こちらは11月の発表と時系列的には前後してしまいますが、今回のブラウザバックで戻れないサイトを排除すると発表と関連して、勝手なリダイレクトをする不正な広告をブロックするということも発表されていました。

前述の戻るボタンで戻れないサイトの仕組みとしてはリダイレクトしまくりで、履歴をひたすら増やすという手法がほとんどのため「リダイレクト広告をブロック」と「戻るで戻れないサイト」の両者とも履歴操作に関わるサイトなのでそういったリダイレクトを何回以上行う動作を禁止するといった機能になるんでしょうかね。

リダイレクト自体は私も301リダイレクトなんかは、使う機会が多いのでどういった仕様になるのかは注目しておきたいと思います。

まずはChrome Canaryから

Chromeにはデベロッパー、開発者向けの「Chrome Canary」が公開されているのですが、新機能はまずはこちらの「Chrome Canary」で試験的に先行リリースされます。

https://www.google.com/intl/ja_ALL/chrome/canary/

私も未インストールでしたが、PC版以外にもAndroid版もあるので今回発表されたものは歓迎したい機能なので試しにインストールしてみようと思います。

ダブルレクタングルからレスポンシブへ




ダブルレクタングルからレスポンシブへ




-ブログ
-,

執筆者:

関連記事

MacBook Proのバタフライキーボードが反応しない件。まったくってわけではないけどかなり不便。。

目次 -この記事に書かれている内容- [非表示表示]1. MacBook Pro使用モデルと購入時期2. 確認している不具合3. キーボード修理プログラムの対象モデル4. バタフライキーボードようやく …

MacBook Proから新モデルが発表!8コアCore i9を搭載、トラブルが続いて不評だったバタフライキーボードも新素材採用で改良へ

最近ではiPad ProだったりiPhoneのスペックもどんどん上がってきている上に、アプリケーションなどのクラウド化も進んでいるためiOSのデバイスだけでも十分なのではという意見もたまに見かけたりし …

レンタルサーバー比較。コアサーバーとロリポップを使ってみた感想。速度や使いやすさは?

前回、ドメインの移管をきっかけにレンタルサーバーを新しく借りてみました。ドメインだけ保有してもうレンタルサーバーを借りて何かしようとは考えてなかったんですがお試し期間もあったので、このブログを執筆して …

playstation

PS4のリモートプレイがXperia以外にiPhoneでもプレイ可能となる「バージョン6.50」を公開!

今まではスマホやタブレットなど外出先からリモートプレイを利用できるのはXperiaだけだったのですが、今回新たに公開されたPlayStation4の「システムソフトウェア バージョン6.50」からiO …

ニックネーム
DeLux
プロフィール

30代の東京生活に疲れたWEBエンジニア。
好きなことで生きて行きたいがためにあれこれと手を出してます。
主にAdobe、Google、Apple、SONY辺りの記事とコーディングやプログラム、たまに動画編集やデザインなどのTips的な記事を更新してます。

ガジェットも大好きなのでその辺りもぼちぼち増やす予定。