UI/UX

Adobe XDのクラウドドキュメントが開けないトラブルが発生!その解決方法は?

WEB制作

投稿日:

今やウェブサイトの制作・作成に欠かせないツールとなりつつあるアドビのUI/UXデザインアプリケーション「AdobeXD」。

以前は「Photoshop」や「Illustrator」などでワイヤーフレーム、デザインモックを作成が主流だったと思いますが、この「XD」はデザインからプロトタイプの作成まで出来てしまいます。

ソフト自体も軽量なため起動も早いですし、アニメーションも付けれるので私も今ではワイヤーフレームからプロトタイプの作成は「AdobeXD」、画像作成やレタッチは「Photoshop」、作成した画像はクリエイティブクラウドのマイライブラリで二つのアプリケーションを共有してサイト制作を行っています。

そんな便利なアプリケーションで悲劇が起こりました。

ワイヤーフレームを作成していて、ファイルの保存先にはクラウドのドキュメントを指定していました。そのためローカル上にはファイルは存在しません。

AdobeXDからクラウドドキュメントへ接続できない

ずっとグルグル回っている

クラウドドキュメントタブへ切り替えると、ローディング自体は終了するものの何か問題が発生しましたと無慈悲なメッセージ。

アプリを再起動するも症状は変わらず。

ずっとこのループのため、一旦アンインストールして再度インストールでも直らず。

ブラウザからクラウドドキュメントへはアクセスできるものの「削除」以外のボタンも見つからず。

ダウンロードできると軽く考えていたのですが、期待は見事に裏切られてしまいました。色々と調べてみたもの該当する記事や情報も見当たらなかったため完全に手詰まりです。

クラウドは便利ですが、信頼しすぎは危険という教訓ですね。これからはローカルにも保存しておくようにしたいと思います。

制作に費やした時間……。

追記:直りました

原因不明ですが無事にクラウドドキュメントにも接続できるようになりました。

といってもやったことと言えばディスクユーティリティからFirstAidを行ったことと、数回の再起動なんですが何が原因でこの症状になって何が原因で直ったのかも不明のためスッキリはしないですが、とりあえずは無事に解決してよかったです。

ダブルレクタングルからレスポンシブへ




ダブルレクタングルからレスポンシブへ




-WEB制作
-,

執筆者:

関連記事

UI/UX

AdobeXDで三角形を作成する方法。正三角形はフォトショかイラレからのコピペの方がオススメ

結論から言うとAdobeXDだけで三角形(正三角形)を作成するよりも、フォトショかイラレで作成してCreativeCloudライブラリで共有した方が100倍早いです。とはいえ、AdobeXDは無料で利 …

WordPressで問い合わせフォームをプラグインなしの自作実装